各種データをご覧になるには、以下をクリックして下さい。

液体ヘリウムの生産量と供給量

液体窒素の受入量と供給量

液体窒素・液体ヘリウムの利用状況

平成28年度専攻、センター別液体窒素・液体ヘリウムの利用状況

 


液体ヘリウムの生産量と供給量

1978年度 1979年度 1980年度 1981年度 1982年度 1983年度 1984年度
生産量 3,573 9,630 20,071 26,300 42,846 43,422 36,886
供給量 1,022 3,805 9,352 13,100 21,601 23,184 20,311
1985年度 1986年度 1987年度 1988年度 1989年度 1990年度 1991年度
生産量 39,886 43,157 44,562 46,288 56,864 66,372 67,915
供給量 24,629 27,610 29,945 30,940 41,791 46,524 43,707
1992年度 1993年度 1994年度 1995年度 1996年度 1997年度 1998年度
生産量 77,785 80,133 80,778 82,961 79,981 96,896 107,829
供給量 48,015 52,443 53,338 57,655 62,248 71,900 73,691
1999年度 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度
生産量 106,695 118,701 103,964 92,858 109,035 113,642 103,308
供給量 74,075 84,814 70,541 63,504 76,980 80,069 69,088
2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度
生産量 122,496 121,261 114,600 107,224 77,998 102,269 82,603
供給量 82,906 79,534 73,779 67,663 67,011 59,189 64,462
2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
生産量 76,644 76,002 64,826 61,200
供給量 51,238 46,778 40,593 39,471
 


液体窒素の受入量と供給量

1978年度 1979年度 1980年度 1981年度 1982年度 1983年度 1984年度
受入量 70,725 120,440 175,730 243,850 344,580 364,560 357,460
供給量 35,127 62,678 89,390 131,140 153,160 169,080 158,540
1985年度 1986年度 1987年度 1988年度 1989年度 1990年度 1991年度
受入量 372,340 405,340 440,640 443,530 510,510 519,350 510,630
供給量 163,630 185,220 199,770 197,490 237,380 227,010 228,960
1992年度 1993年度 1994年度 1995年度 1996年度 1997年度 1998年度
受入量 536,270 583,220 587,970 615,140 597,847 556,259 539,536
供給量 237,940 243,166 264,319 268,642 271,774 300,846 289,828
1999年度 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度
受入量 540,869 515,230 517,882 520,255 541,270 543,387 549,866
供給量 291,178 260,619 270,642 271,255 278,119 278,506 292,744
2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度
受入量 600,617 606,561 516,549 490,160 430,102 449,506 446,289
供給量 309,640 331,654 261,492 247,827 214,339 224,177 228,270
2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
受入量 439,471 430,386 395,981 385,613
供給量 215,237 209,778 195,190 187,627


液体窒素・液体ヘリウムの利用状況

平成28年4月から平成29年3月までの液体ヘリウムの供給量は39,471L
液体窒素は187,627Lでした。月毎の供給量は下図の通りです。


平成2 8年度専攻、センター別液体窒素・液体ヘリウムの利用状況


低温部門ホームページへ